藤田接骨・鍼灸院のブログ

夏に向けてダイエット!

夏に向けてダイエットはいかがですか? 当院はダイエットメニューを始めて17年になります。 先ずは無料カウンセリングで説明させてもらってからのスタートになります。 カウンセリングは1人でも、2人以上御一緒でもかまいません。 健康の為! 夏に向けて! 頑張りたい方続きを読む

コロナワクチン

コロナワクチンの接種を受けた方が増えてきているようです。 来院されている患者様でも2回目の接種を終えた方も数人おられます。 数人の方は熱が38度まで上がった!などと言われる方もおられます。 ワクチンが効果あるのか無いのか? 1年後には皆がマスクを外して外出でき続きを読む

胸腰椎骨折

最近コロナの自粛が関係あるのか、腰椎の骨折の方が多いです。 腰の骨が折れたら歩けないと思っている方が多いのですが腰の骨が折れても、寝返りや立ち座りがしにくい程度で、意外と歩ける方の方がほとんどです。 腰椎圧迫骨折をおこすと最初の1週間から2週間は痛みが強く、寝続きを読む

コロナ生活

コロナ生活も1年が過ぎました。 良い悪いは別にして、私も含め皆が時短や自粛生活が続き、少しゆっくりした生活に慣れてきた気がします。 ゆっくりはいいのですが、仕事に様々な影響が出ているのは困ったものです。 来月にはオリンピックもあります。 オリンピックが終わった続きを読む

水、飲んでますか?

毎年5月になると水不足が原因で痛風、義痛風で足首や膝が腫れて来院される方がおられます。 色々な意見がありますが、腎臓などに病気が無い人の場合、1日に水は2ℓ程度飲む必要があります。 カフェインの入っている、お茶やコーヒーでは無く水を飲んでください。 日本は飲料続きを読む

コロナワクチン

コロナワクチンの接種も少しずつ増えてきました。 日本では1回目の摂取が1400万になったようです。 1年以上コロナ自粛が続いていますが、ワクチン接種がコロナの出口になって欲しいものです。 コロナ後の世界がどう変わるのか楽しみです。

すべり症、ヘルニア、狭窄症との付き合い方。

すべり症、ヘルニア、狭窄症で来院される方のほとんどが、骨や軟骨が原因で痛みが出ていると信じておられます。 そのような診断を受けて来院される患者さんが病院で処方されている薬を見ると。 ◆ロキソニン、セレコックスなどの消炎鎮痛剤。 ◆オパルモン、リマプロストなどの続きを読む

ありがとうございます。

来院していただいている患者様のお陰で気がつけば今年の3月で開業してから23年目に入りました。 今までとは違い、コロナの感染予防に気を付けながらの診療になります。 これからも感謝の気持ちを忘れず診療を続けて行くので宜しくお願いします。  

こんな痛みは治らないですよね?

首や肩、肘、手首、腰や膝の痛み。 ヘルニア、狭窄症、変形性膝関節症、成長痛。 諦めている人が多くいます。 当院では癌、リウマチ、膠原病、帯状疱疹、ウイルス感染以外の痛みなら原因を突き止めて改善できます。 若年者の方から高齢者まで、痛みでお悩みの方の御来院お待ち続きを読む

ヘルニア・狭窄症・すべり症

病院でヘルニア、狭窄症と診断され来院される方がおられます。 皆さん、写真を見ながら軟骨が出ている、曲がっている、神経を圧迫しているから痛んだりシビレたりすると説明を受けられます。 ヘルニアや狭窄症の場合、麻痺が出ない限り早急に手術が必要という事はありません。 続きを読む

メールでのお問い合わせlineでのお問い合わせ初めての方へヘルモアで口コミをみる
メニュー
こんな悩みを解決します
産後骨盤矯正認定院
ブログ