最近多い症状

2022/05/18

脱コロナの生活に戻れるような空気感が出てきたのか、ゴルフや体操教室で痛めて来院される方が増えています。

筋肉の柔らかい方は痛めにくいのですが、筋肉が硬く身体の動きに制限のある方が急に運動すると、筋肉に傷がついてしまいます。

普段していないのに、急に頑張ってストレッチをするとストレッチが原因で筋肉を傷つけてしまう事もあります。

「ストレッチで身体を痛めた事があるから、私はストレッチをしない。」と言い切る方もおられますが、これは違います。

痛みが出ない身体は急に作る事はできません。

普段から、無理のないストレッチ、出来れば動的ストレッチを継続し可動域の広い身体になると、本当に痛めない身体を作る事が出来ます。

最近ではYouTubeなどで検索すると、効果的な動的ストレッチの動画などが出てきます。

自分では無理だ!という方は、当院の整体治療をオススメします。

 

メールでのお問い合わせlineでのお問い合わせ初めての方へヘルモアで口コミをみる
メニュー
こんな悩みを解決します
産後骨盤矯正認定院
ブログ