原因不明の腹痛

2020/02/01

先日、来院された患者さんから「2か月ぐらいずっと、お腹が痛かったので大きな病院でCTなどで検査をしてもらったら異常はありません、たぶん筋肉痛ですと言われた。」と相談を受けました。

患者さんは納得いかない顔をされています。

私が痛みの場所を聞くと患者さんは、左の下腹部を押さえられました。

場所は図のここの場所周辺でした。

私が本当に軽く、触れる程度でここの部分を押さえると、患者さんは「痛い!!」と声を出されました。

解りました!!

実はこの場所は腹痛では無く、腰痛からくる痛みのポイントなのです。

ここの部分は、上図にある、腸腰筋の緊張により痛みの出る部位になります。

患者さんに図をみてもらい説明すると、患者さんは納得されたようで、それから治療を開始。

1週間でかなり回復して、痛みは残り2割程度、夜も寝られるようになったと喜んでおられます。

患者さんは、筋肉痛と聞くと軽く感じられるかもしれませんが、筋肉痛の中にはかなり症状の強いものがあります。

膝の鵞足炎や大腰筋などの筋肉の痛みは軽く触れるだけでも、患部に激痛が走ります。

放置しているといつまで経っても治らないのですが、しっかり治療するとみるみる回復していきます。

 

病院で特に問題ありません。と言われたアナタの腹痛、大腰筋の痛みかもしれません。

新田辺駅から徒歩3分、藤田接骨院までご連絡ください。

 

 

 

メールでのお問い合わせlineでのお問い合わせ初めての方へヘルモアで口コミをみる
メニュー
こんな悩みを解決します
産後骨盤矯正認定院
ブログ