こむらがえり

2019/10/09

夜中や早朝に、足がつって眠れないとお悩みの方、当院ではこむら返りを予防する治療も行っています。

足のこむらがえりも下腿の前か、後ろ(フクラハギ)で治療方は変わってきます。

フクラハギのこむらがえりは、足の筋肉の疲労や冷えにより筋紡錘が過剰に反応している状態なのです。

こむらがえりを起し易い人は、つま先を伸ばすと足がつります。

夜中から明け方に足がつってしまう人は足首にサポーターを巻いてつま先を伸ばさないようにするだけで、こむらがえりを起こしにくくなります。

サポーターは1,000円程度で柔らかい素材なので睡眠の邪魔にはなりません。

京田辺、新田辺でこむら返りでお悩みの方、藤田接骨院までお問い合わせください。

 

メールでのお問い合わせlineでのお問い合わせ初めての方へヘルモアで口コミをみる
メニュー
こんな悩みを解決します
産後骨盤矯正認定院
ブログ