筋肉痛の誤解(鵞足炎)

2019/06/26

当院に来院される患者様で首や肩の痛み、腰の痛み、膝の痛みの方がおられます。

来院される方の9割以上は筋肉の痛みになります。

60歳代女性

庭の草引きをしてから右膝に激痛、歩行も困難な為、御主人に抱えられて来院。

右膝の内側のに圧痛、患者様は骨が悪いと思い来院。

診せていただくと軟骨の変形とは違う場所に痛みがありました。

鵞足炎(縫工筋、薄筋、半腱様筋の筋肉痛)です。

患者様は納得がいかない様子なので、紹介状を持って近くの病院でレントゲン、MRIの撮影。

結果は骨には異常無く、年齢的な軟骨の減りはあるものの、鵞足炎の診断でした。

患者様は、「絶対に骨が折れていると思った、筋肉の痛みがこれほど痛いとは知らなかった。」と驚いておられました。

軟骨の変形で痛む場所と筋肉痛の場所は全く違います。

首や腰、膝の痛みでお悩みの患者様、その痛み、変形では無く、筋肉痛かも知れませんよ。

 

 

 

 

メールでのお問い合わせlineでのお問い合わせ初めての方へヘルモアで口コミをみる
メニュー
こんな悩みを解決します
産後骨盤矯正認定院
ブログ